OnoManabu のすべての投稿

地味ダイエットが長続きする秘訣!

地味ダイエットが長続きする秘訣!

数々のダイエットをしてきましたが、最終的に落ち着いたのが『地味ダイエット』。

別に目新しいダイエットではなく、朝起きたら思いっきり伸びをして肩甲骨を動かしてみよう!とか歩くときは大股で早歩き!とか立っているときは下っ腹とお尻をキュッとさせて背筋をピンとさせる…等。

普段の生活でできる地味な事から始めて頭をダイエットモードに慣れさせる期間を作るというもの…

急に明日から厳しい食事制限や運動をしよう!とするより、頭を慣れさせてからの方が楽に痩せモードに入れるのです。

 

その痩せモードに入ったら、さっそく間食を200キロカロリーに抑えようか、一駅手前で降りて歩こうか、あるいはコンブチャクレンズを取り入れようか…と自分なりに課題を増やしていけば良いのです!

もちろん、流行りのスーパーフードを食事に取り入れたり、筋トレをするのも良いでしょう。

 

運動だけで痩せるのは時間がかかり過ぎます。

食事だけで痩せるのも限界があり、健康的に痩せることができません。

難しい事を言うと、やる気が消失してしまうので簡単に!頭をダイエットモードにする事から始めよう!その為には地味な意識の積み重ねが大切だと言うことです。

これを習得した私は妊娠で23キロ増えた体重を1年で妊娠以前の体重より減らし、体脂肪率11%。筋トレで筋肉量もだいぶあがり、太りづらい体を手にしましたよ!

LEDのメリットとデメリット

46.LEDについて

最近、長年使っていた部屋の蛍光灯の照明を
LEDに変えました。

楽天でHLDZB0869というのが安かったので、
思わず即買いしてしまいましたが、
この判断は正しかったようです。

 

LEDは明るいとは言われていますが、
正直これまではあまり実感がわきませんでした。

しかし、いざ自分の部屋に取りつけてみてビックリです。

付け替えた当日は、
あまりにも明るくてまぶしいほどでしたが(笑)
今となっては、明るい場所で大好きな本が見やすくなって、
すごく良かったなと思っています。

ワキガ対策のクリアネオ

 

そして、最近は公共施設や街中の照明もどんどんLEDに変わっていっていますが、
実は信号機もLEDに変わってきています。

しかし、雪国のほうではそのLEDの信号機にちょっと難ありで、
雪が付着して見えなくなるというトラブルが、
ここ数年よくあったと言います。

というのも、以前の蛍光灯の信号機では、
熱を発していたので、雪が自然に溶けていたようなんですが、
LEDは熱くならないため、雪が溶けなかったと言います。

そこで、定期的に職員の方が回って、
雪を寄せる作業を行ったりもしていたようなんです。

 

しかし、昨年青森県のある女子校生が、
ヨーグルトのふたには雪が付着しない事を発見し、
そのアイディアが今後LEDの信号機に採用されるという噂です。

雪が付着して事故でも起こっては大変なので、
それが実用化される日が待ち遠しいですね。