LEDのメリットとデメリット

46.LEDについて

最近、長年使っていた部屋の蛍光灯の照明を
LEDに変えました。

楽天でHLDZB0869というのが安かったので、
思わず即買いしてしまいましたが、
この判断は正しかったようです。

 

LEDは明るいとは言われていますが、
正直これまではあまり実感がわきませんでした。

しかし、いざ自分の部屋に取りつけてみてビックリです。

付け替えた当日は、
あまりにも明るくてまぶしいほどでしたが(笑)
今となっては、明るい場所で大好きな本が見やすくなって、
すごく良かったなと思っています。

 

そして、最近は公共施設や街中の照明もどんどんLEDに変わっていっていますが、
実は信号機もLEDに変わってきています。

しかし、雪国のほうではそのLEDの信号機にちょっと難ありで、
雪が付着して見えなくなるというトラブルが、
ここ数年よくあったと言います。

というのも、以前の蛍光灯の信号機では、
熱を発していたので、雪が自然に溶けていたようなんですが、
LEDは熱くならないため、雪が溶けなかったと言います。

そこで、定期的に職員の方が回って、
雪を寄せる作業を行ったりもしていたようなんです。

 

しかし、昨年青森県のある女子校生が、
ヨーグルトのふたには雪が付着しない事を発見し、
そのアイディアが今後LEDの信号機に採用されるという噂です。

雪が付着して事故でも起こっては大変なので、
それが実用化される日が待ち遠しいですね。

なんだか最近足腰が痛い?!原因は?

2016y05m14d_140724180

30歳を超えてから体の部分的な痛みに悩まされるよう
になってきました。

20代のときは多少無理してもまったく大丈夫だったのですが、
最近はちょっと体を動かしたりするのもそうですし、
通勤時の電車で立っているだけなのに腰が痛くて痛くて・・

会社の椅子なんかにもクッションをうまく配置して
腰に負担がかからないようにしています。

こういった体の節々の痛みは若いころからの日々の行い、
特に生活習慣のツケが回ってきているとよく
言われます。

若いうちにてきとーな食事をして、
ろくに運動もせず、ダラダラと遊んでいたことが
アラサーを迎えて影響している気がします。

とはいっても別に30代であれば
そこまで深刻にとらえることもなくまだまだ挽回のチャンスはあります。

特に今は空前の健康ブーム!

いろんな健康グッズがショッピングセンターとかに行けば
販売されていますし、

昔はまったく食べられていなかったような
健康食材にもスポットがあてられたりしています。

でもどれも一時的にブームがきてぽっと消えて
いくものばかり・・・

なんだかそういうのに振り回されるのも嫌ですしね~

とりあえず、昔からの王道である毎日の散歩を
30分からやってみることにしました。

腰とか膝は筋肉をつけるとすこしやわらく
といいますしね!

とりあえずできることからコツコツやって
いきたいと思っています^^

 

ふつうのアラサー人生を送る私のつまらない嘆き節ブログ